2022年01月15日

オンラインレッスン of テンプル大学

今日はテンプル大学の授業をZOOMで受講しました。
レギュラーの授業は日本に住んでいる先生が行うのですが、本日はサンフランシスコからの遠隔授業で、私とクラスメートには必修かつ後日宿題提出というマスト授業でした。世界中から視聴者があるというワールドワイドな授業でした。
憚りながらZOOMについては多少知識があります(リモート連句大会ではスタッフを務めました)。初日の授業であたふたしていた私を気遣って、スタッフが昨日のうちにあれこれ指示をくれたのは、私が特別に心配な生徒だと思われたのでしょう。
ところが、授業が始まってみるとテンプル大学のクラスメートの「グループLINE」がピロリン、ピロリンと鳴っています。どうやらZOOMに入り損ねた生徒があった様子です。アドバイスを求められても、英語での返信はまだ私には難しいので、傍観しているだけでした。
授業内容はとても示唆に富むものでした。なにより「それを聞いて理解できた自分」を最大限褒めてあげたいです。
posted by nora_asuke at 15:19| Comment(0) | #語学

2022年01月12日

オンラインレッスン再開

台風の影響で長く休講が続いていたECCオンラインのレッスンが再開しました。講師の皆さんも無事が確認されたそうです。
私は「月2回受講」というゆるいカリキュラムなので、期限内に2コマレッスンが受けられれば通常通りということになりますが、生徒によっては「毎日1コマ」「毎日2コマ」という強行スケジュールを組んでいらっしゃる方もいるようで、その場合は補償対象になるそうです。
私は、ちょうど昨年の今頃からオンラインレッスンを開始して、本日25回目のレッスンを受けたところです。まだ電気や通信設備が完全復旧していないらしく、カメラなしでのレッスンでした。向こうにはこちらの画像は見えているようです。私のゆるいスケジュールでも、明日か明後日には2コマ目を消化しなくてはいけません。お顔が見えないままでしたが、とてもいい講師だったので「See you tomorrow !」と言って終わろうとしたところ、「明日は自分は休日なのだ」とのことでした。
1年間受講するうちには「お気に入り」の講師も何人か登録したのですが、そういう先生は予約が早くから埋まってしまうので、なかなかこちらの都合と合いません。
ところで、テンプル大学への行きかえりに新大阪駅でも名古屋駅でも見かけた電話ボックスのようなワーキングスペースがあるのですね。あれだけのスペースがあればオンラインレッスンが可能です。「オカビズ」に参加した時に思いついた「いこいの村愛知でECCオンライン」と言うのは、かなり実現可能ではないかと思いました。
posted by nora_asuke at 17:17| Comment(0) | #語学

2022年01月11日

テンプル大学初日

昨日、テンプル大学の初回の授業がありました。まだ手続きの済んでいないことがいくつかあったので、授業の始まる2時間前に着いて、いろいろ今どき大学事情に驚きながら事務所にあるパソコンを操作していました。スタッフは日本人なので、この時点では心配なことはありませんでした。私と同様に、新しく入学する青年がいてそちらは英語でやり取りしていたので、私も軽く英語で挨拶すると、日本語で「よろしく」と言われたので、ああ、クラスメートも日本語OKだな、ととんでもないカン違いをして授業が始まりました。
授業は途中休憩をはさんで3時間です。先生の自己紹介から生徒の皆さんの自己紹介と、まあ、この辺は普通に始まりました。「日本語OK」というカン違いは、ここで大きく外れました。私と前述の青年が新入生の他は、この授業で修士課程を修了するという生徒もいるくらい、ハイレベルなものだったのです。
とにかく3時間の授業を終え、帰りの新幹線に乗るべく駅へ急いでいると、「よろしく」と声をかけてくれた青年が途中まで日本語でおしゃべりしながらついてきてくれました。彼もネイティヴスピーカーながら、日本で生まれ育ったバイリンガルです。その彼が「今日の授業はレベルが高かった」と言っていたので、そりゃまるっきり日本人の私が途中で逃げ出さなかっただけ上出来だったと、自分励ましました。
月曜の授業に向けて、毎週日曜深夜0時が宿題提出の締め切りだそうです。
一つ、今どきは日本の大学生もそうなのかもしれませんが、私以外の全員が自分のパソコンを持ち込んでいて、先生の示すレジュメを自分のパソコンから読んでいたことが印象的でした。次回からは私もパソコン持参で行くつもりです。
posted by nora_asuke at 12:26| Comment(0) | #語学