2023年12月03日

資本論 第11分冊読了

本日、新版資本論第11分冊を読み終わりました。7月に読み始めてほぼ半年です。少しスピードがダウンしていますが、内容の難しさにめげずよく読み切ったと、深く満足しています。もちろん、「新版」の前に読んでいたバージョンに比べると、はなはだしく理解度が増しています。
残る第12分冊は、後半がインデックスらしいので、できれば年内、遅くとも来年3月までには読み切りたいものだと思っています。
posted by nora_asuke at 15:17| Comment(0) | #読書

2023年09月25日

ありがたいkindle

昨日の書評欄を読んで注文した「うたわない女はいない」が早くも今日届いていて、速攻読み終わりました。
読み終わって、1990年代に「OL800人委員会」という面白い企画があったことを思い出しました。検索すると200人から始まって最大時4000人もいたそうです。FAXを利用して集計したアンケートで、「オジサン改造講座」という書籍にもなっています。
ここまでは懐かしく読んでいたのですが、中心になっていた清水ちなみさんが大病の末に最近新刊を出されていたことまで知って、その著書をkindleでダウンロードしました。
↑は紙の本のサイトです。
kindleは、スマホで購入することはできないのですが(スマホの契約による)今日はパソコンでダウンロードしてスマホに配信するという手続きをしました。
17年前と言うと、ちょうどこのブログを始めた時期です。私はOLの経験がないのでOL委員会に所属することはできませんでしたが、清水さんから何かを託されたような気がするのは手前勝手でしょうか。ちなみにこのブログは昨日で4000回を迎えました。
続きを読む
posted by nora_asuke at 17:05| Comment(0) | #読書

2023年08月27日

学級文庫

朝ドラ「らんまん」の中で「八犬伝」が重要な使われ方をしています。私が小学生の頃NHKで夕方「新八犬伝」の人形劇が大人気でした。
実は、私が北海道から引っ越すときに親戚から日本の歴史小説を子ども向けにリライトしたものを一そろいもらって来ました。引っ越しを繰り返していたので押し入れにしまわれたままになったいたそのシリーズを発見した私は小躍りしました。タイトルが「南総里見八犬伝」となっていましたが「八犬伝」であることはすぐわかりましたので。
その他にも「源九郎義経」とか「赤穂義士物語」とか、よく知られたタイトルではありませんがスタンダードな歴史小説が一通りそろっていました。それらを私は学級文庫に持ち込みました。学校が新しくて図書室の蔵書が充分なかったので、担任の先生が家にある本を持ち寄ることを提案したのです。
そのまま6年生まで学級文庫に預けてあったのですが、卒業する前になってクラスの男子が「八犬伝」の本が欲しい、と言い出しました。それも複数です。突然私はクラスでモテモテになったのでした。
親戚からもらった本でしたので、母はいい顔をしませんでしたが、ちょっと嬉しかった思春期の始まりでした。
posted by nora_asuke at 18:26| Comment(0) | #読書