2022年09月21日

かかりつけ薬剤師

母のかかりつけ病院に隣接する薬局が息子の勤め先なのですが、息子から「かかりつけ薬剤師」の登録をしてほしいと言われていました。てっきり息子が母に対応することかと思っていたら、「かかりつけ薬剤師」の資格を持つ薬剤師さんがいて、薬局全体で登録者を増やしたいということだったようです。
https://www.nichiyaku.or.jp/kakaritsuke/about.html
社会全体が高齢化する中で、将来私自身が在宅で高齢になった時のことを考えてもよい制度ではないかと思います。夜間や休日でも対応していただける、と言うのは、薬剤師さんの身になると拘束時間が長くて気の毒にも思われます。そこは、お互いに「長時間労働を許さない」運動で乗り越えていく必要があるでしょう。
posted by nora_asuke at 14:53| Comment(0) | #健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: