2022年07月25日

ワードカンター

「WORD」で文書を作成すると、日本語なら文字数、英語なら単語数を自動的にカウントしてくれます。「400字詰め原稿用」に換算したかったら、「書式設定」を変更します。
英語の宿題は単語数を指定されますが、全文の単語数以外に課題ごとの単語数が知りたいとかねがね考えていました。いくつか調べたところそういうアプリが存在しました。しかもご丁寧に「同じ単語を○回使用している」と指摘までしてくれます。
テンプル大学の課題は全く素人レベルで臨んだので、「フルーツフルイングリッシュ」で少しレベルの高い英文が書けるように添削をお願いしました。「さらに」とか「その上」とか、日本語なら中学生レベルでクリアしなければいけないことを注意されました。
登れば登るほど高い山に挑みたくなる登山家の気持ちが少しわかります。
posted by nora_asuke at 17:07| Comment(0) | #語学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: