2022年08月13日

スェーデンの多様な学校

先日「ニュージーランドの保育園」という本を読んだことを書きましたが、「スェーデンの多様な学校」という本も非常に興味深かったです。
http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/a/1230.html
こちらも、内容はぜひ手に取って読んでいただくとして、スェーデンではコロナパンデミックが始まった当初「集団免疫を獲得する」というよそとは異なった対策をとって注目されました。私は「スェーデン移住チャンネル」というYouTubeの配信を結構一生懸命見ていました。
https://www.youtube.com/watch?v=rWAx0HX6IME
高福祉高税金で知られるスェーデンです。一応王様がいらっしゃいますが、「王国」というより「ノーベル賞の国」というイメージです。
私が今英語を仕事にしているのも、はるばるスェーデンから日本に布教に来たダビデソン先生のおかげですので、肩入れしたい気持ちはひとしおです。
スェーデンをスェーデンたらしめているのは「常に議論し、実行していく」お国柄のようです。私に「移住」というチョイスはありませんが、日常に民主主義を根付かせる目標は高く持っています。
posted by nora_asuke at 21:59| Comment(0) | #教育