2022年01月07日

お茶くみ

昨日は関東地方で大雪だったそうですね。我が家の周りも雪で道路が凍結していたので、私も出勤するのをやめて1日自宅にいました。おばあさんのデイサービスは予定通りだったので、「夫と二人で家にいる」という夢のような1日でした。
午後になって、ご近所さんでもある内藤工務店さんが遊びに来ました。夫の話では時々茶飲み話をしに来られるそうです。内藤工務店さんのお父上は夫の父の友人で(「おきもり」でもある)、昔は私は「おじいさんと内藤おじいさん」がしばしばこのようにおしゃべりしている時に、お茶を出すために待機していたものです。
「お茶を出す」時には「お茶菓子」もセットです。おじいさんのお茶くみ係をしていた頃の私は常に適当な茶菓子を用意していたものです。貰い物を消費期限内に食べ切ることと、なくなりそうなときには買い足すことが当時の私の「仕事」でした。
「お茶くみはOLの仕事」という幾重のも差別的対偶に抵抗し是正させてきた女性たちの活動に、大きな賛同を寄せる立場ではありますが、なんとなく「いそいそとお茶の支度をしながら待機するツマ」という役割に懐かしさを覚えていました。
そうして台所で読み終えた「女性ホームレスとして生きる 増補版」は、たいそう示唆に富む本でした。https://www.amazon.co.jp/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%80%94%E5%A2%97%E8%A3%9C%E6%96%B0%E8%A3%85%E7%89%88%E3%80%95%E2%80%95%E2%80%95%E8%B2%A7%E5%9B%B0%E3%81%A8%E6%8E%92%E9%99%A4%E3%81%AE%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%AD%A6-%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E9%87%8C%E7%BE%8E-ebook/dp/B09HSC3CG8
posted by nora_asuke at 15:58| Comment(0) | #ジェンダー