2015年02月25日

24捨25入

今日は、夫と、豊田市議会の傍聴に行ってきました。もちろん他の共産党後援会の皆さんも一緒です。
その帰り道、二人で中華料理店で夕飯をとりました。わりとよく使う店です。ふと、壁に貼ってある「半額サービス」のただし書きに「24捨25入」とあります。四捨五入は小学校で習いましたが、初めて見た言葉です。見間違いかとも思ってよーく見ましたが、やはり「24捨25入」です。
説明を最後まで読んで、納得しました。なんのことはありません。50円刻みで計算するということでした。
よそにも、そういう例がありますか?
posted by nora_asuke at 19:33| Comment(0) | 無題

2015年02月24日

通信教育

少し前に、通信教育でシナリオを勉強していた話を書きましたが、私は、シナリオセンターの受講生としてはかなり成功した方だと思っています。プロにこそなれませんでしたが。
だいたい、通信教育と言うのは、教材が届いた時点で8割方満足してしまって、中を開けてもみないような受講者がほとんどではないでしょうか。
先日、スーパーのレジに「ご自由にお持ちください」と書かれていたので、ユーキャンの通信講座一覧のカタログをもらってきました。これ以上何を勉強するつもりもありませんでしたが、私が教えるとしたらどんな講座があるかな、と思ったのです。
ページをめくっていくと「整理収納アドバイザー」という資格がありました。近年、整理収納はちょっとした流行で、ハウツー本もたくさん出ていますが、公式の認定資格になっているとは知りませんでした。
ネットで、さらに詳しく調べてみると、ユーキャンの講座を受けると、整理収納アドバイザーの2級の資格が得られて、さらに1級の受験資格が得られるそうです。その資格は、ハウスキーピング協会と言う団体が授与するそうで、1級の資格をとると、協会にお金を払って登録でき、さらにお金を払って、協会のHPに自己PRの文章が載せられるそうです。仕事のあっせんをしてくれるわけではありません。
私も、相当通信教育にお金をかけましたが、カモになるのは受講者です。
posted by nora_asuke at 10:01| Comment(0) | 無題

2015年02月23日

簡易郵便局

昔、「ポストの数ほど保育所を」と運動してきた先輩の女性活動家がいました。今ならさしずめ「コンビニの数ほどデイケアを」でしょうか。
笑い話にしてはいけませんね。
ところで、郵便局の数は結構多いんですが、コンビニのように駐車場が広くありません。基本的に、歩いて行ける場所に郵便局が設置されているのでしょう。ですが、私のように車を常用している者にとっては、駐車場が狭いのは不便至極です。ついつい、スーパーまで行って、ATMを利用してしまいます。
しかし、今日は発想を変えて、「部屋から歩いて行ける所に、郵便局があるはずだ」とあたりをつけ、タブレットの案内で歩いて12分ほどの簡易郵便局まで行ってきました。
郵便局にもいろいろ種類があって、我が家の近くにある郵便局は「特定郵便局」だと知っていましたが、簡易郵便局と言うのは、どのようなものだろう、ひょっとしてATMに屋根をかぶせただけのものだろうか、と訪ね着いたのは、住宅街の中にあるクリーニング店のような小さな郵便局でした。で、私が想像したのとは逆に、ATMがありませんでした。振り込みは、手数料が振込先持ちの赤い用紙でしたので、支払いをしましたが、銀行印を持ってないので、預金の引き出しは諦めました。
実を言えば、今でこそ歩いて12分ですが、以前はその間に電車の線路があったので、大きく踏み切りへ迂回しなければ行けなかったはずです。電車がなくなったおかげで大層不便を強いられておりますが、住宅街の真ん中を電車が走っていた光景はちょっと危険な感じがします。
               
posted by nora_asuke at 14:54| Comment(0) | 無題