2014年05月31日

米を持って新幹線

今、東京へ向かう新幹線の中です。
おととい、娘からメールで遊びに来ないかと誘いがありました。どうやら、娘の部屋に私が泊まっても、さほど問題がないことがわかったようです。
ちょうど私も、見たい映画の上映が東京でしかなく、諦めかけていたのですが、渋谷で3時半からやっていることがわかり、出かけて来ました。
ところが、それを聞いたおばあさんが、私に米を持って行けと、2升袋に支度してくれました。私は、今回は特に荷物はないので、手提げのボストンバッグを持って来るつもりだったので、米2升は重たすぎます。おばあさんが畑に行ったところを見計らって、1升は米櫃に戻して来ました。
というわけで、私のボストンバッグには、米が1升入っています。
posted by nora_asuke at 13:17| Comment(0) | 無題

2014年05月30日

資本論第7分冊

今、ブログ内リストを見ましたら、なんと、6年前に第3分冊を読み終えた記事がありました。その頃は半年に1冊くらい読んでいたようです。第7分冊を、今日読み終えたのですが、読み始めたのが2011年と記してあります。4年がかりで1冊読みとおしたのは、ある意味ほめていただいてもいいのではないでしょうか。
資本論はご存じのように第1巻から第3巻まであるのですが、私が読んでいるのは、それを新書サイズにして、全13巻にしたものです。数だけ見るとやっと半分か、と思われそうですが、前半が長いので、分量では3分の2くらい読み終わりました。
つまり、本来の資本論の第2巻を読み終えたところです。
今は亡き、ロシア語通訳の米沢万里さんが、「資本論は第3巻から読むのがよい」とどこかで書かれていましたが、どうやらその第3巻にたどり着いたようです。
posted by nora_asuke at 16:04| Comment(1) | 無題

2014年05月29日

プロバイダーの解約

今日、実家へ行くと、母が、クレジットの請求書を見せて、なんにも買い物してないのに、請求書が来る、と申します。見ると、父が契約していたプロバイダーの代金が、クレジット引き落としになっていて、まだ解約していないことが分かりました。
パソコン本体は、弟が、弔問客の名簿が入力されているので自分で持っているので、実家にはありません。IDもパスワードも、メアドさえもわからないので、これは面倒な交渉になるなと、覚悟して、スマホで検索したプロバイダーの問い合わせ先に電話してみました。
平日の昼間だったことが幸いして、電話はすぐつながりました。事情を述べると、固定電話の番号と生年月日で父を特定できたので、とりあえず、今月いっぱいで契約を打ち切ることができました。後日、書類で正式に解約の手続きをすることになっています。その際のパスワードは私が控えていますので、来週もう1度実家へ行く予定です。
5月分までは、請求されるわけですが、金融機関がもう使えなくなっているので、振込用紙を送ってくれないかと尋ねましたところ、クレジット会社へいったん請求して、クレジット会社から振込用紙が行くか、プロバイダー会社に差し戻されるかは、クレジット会社によって対応が異なるそうです。
まあ、ぎりぎり今月中の解約ができましたので、文句は言いません。
posted by nora_asuke at 17:40| Comment(0) | 無題