2010年02月28日

雨の日曜

おはようございます。昨夜はたっぷり眠りました。もう7時半ですが、家人は誰も起きてません。
今日は珍しく、家中の人間が出かけるので、「洗濯物を誰が取り入れるか」と考えていたのですが、雨のおかげで選択肢が「内干し」一つになりました。本当は、土曜日に夫の空手の練習があって、日曜はその道着を洗濯しますので、カンカン照りでないと乾かないんで困るんですが、今日は特別です。
ところで「晴耕雨読」という言葉がありますよね。文化人のあこがれのような。あれ、嘘です。百姓をしていると、雨の日は雨の日でやることはあるんです。タネにする豆と食べる豆をよりわけるとか、野菜の枝が折れないように支柱を立てるために、支柱と枝を縛るためのひもを作るとか、通販で次の季節にまくための種や苗を注文したりとか、とにかく私には把握しきれないたくさんの作業があります。よく、テレビの時代劇で、農作業に慣れない武士とその奥さんが、草一つ生えてない痩せた土地をクワで耕したりする場面を見ると、「ああ、この制作者は農業を知らないなあ」と思わされます。まあ、私にしたってそれほどよく知っているわけではないですけど。
それでも、雨の日の仕事はやはり外での仕事とは違って力仕事ではないので、おばあさんは「かた休み」ができます。「肩休み」だと思いますが、定かではないです。
天気が良くても「かた休み」のできる日があります。お寺参りの日です。この辺りには200軒に一つくらいの割でお寺があって、ひとからげにお寺と言っても、いろいろ事情が違うんですが、中でも「願永寺」という隣のムラのお寺では「音楽法要」という、言ってみれば讃美歌のような歌を練習して信者のみなさんに合唱してもらうという行事をおこなっていて、ほぼ3カ月に1度くらい召集がかかります。CDやカセットを用意して、来てくれた信者さんに無料で配布してくださるんですが、うちのおばあさんは残念なことにそういう機器の操作がまるでできません。音楽法要が始まった頃に、おばあさん専用にひとつ1番操作が簡単なラジカセを一つプレゼントしたこともあるんですが、おばあさんはカセットをケースごと機械に入れようとして、うまくいきませんでした。
今日は、その音楽法要のある日で、おばあさんも出かけます。本当はおばあさんのいない間にこそうちの掃除でもしたいんですが、今日は私にも予定があって出かけます。
明日はいよいよマンションの方にフレッツ光を入れる工事をいたします。おそらく今後はそちらから書き込みすることが増えると思います。どんな生活が待っているのか、皆目見当がついてないです。
posted by nora_asuke at 07:57| Comment(0) | 無題

2010年02月27日

ギンギラギンに舞踏会

おはようございます。ただいま北海道時間の午前5時です。
楽しんでまいりましたよ、MEN☆SOUL ライブ。ニューリリースの「MIRAI」を中心に、インディーズ時代の「CHOI左」、アンコールで歌ってくれた「フリーダム」、タイトルチューンの「未来」etc.‥‥。それはもう、てんこ盛りでございました。
昨日おとといと、北海道もまれに見るぽかぽか陽気で、車道にはもう雪はなく、滑って転ぶような心配はないかと思ってましたが、夜にはぐーんと冷え込んで、日陰の歩道には雪がシャリシャリしてました。
予定通り7枚のアルバムジャケットを用意して助っ人メンバーサンシャインさんを含め7人にそれぞれサインしていただけいました。サイン会場では珍しく素顔のメンバーもいて、いつものサングラスからは想像できないいまどき若者風の草食系の顔をしていらっしゃってびっくり!しました。
本番の後には、同じ会場でアフターパーティーも用意されていて、非常に心惹かれましたが、ここはおばさんの出る幕じゃないだろう、とアルバムにサインをもらっただけで帰ってきましたが、今度ライブがあったら、何せ遠来の客ですからお邪魔してもそれほど迷惑ではないかと思ってますが。
しかし、次回はぜひ名古屋でお目にかかりたいものです。名古屋の都市伝説のひとつで、「名古屋でチャートにあがると、必ず全国ヒットになる」というものがあります。名古屋圏の人間が自分で言ってるだけかもしれませんが、私も今年中には大台にのってしまいますのでそうそう札幌へ足を運ぶことは難しいかなと思いますので。
会場は、すすき野狸小路という、札幌でももっとも繁華街な場所で、会場からホテルへ帰る道々、ストリートミュージシャンや、お笑いの路上ライブが行われてました。きっとMEN☆SOULにもこんな時代があったんだろうな、と思うと無視して通り過ぎるのも気の毒に思えましたが、みんな苦労を重ねてビッグになっていくんだよ、と心の中でエールを送って、ホテルの正門が閉まる11時には帰宅(?)しました。私には「夜眠る」という最大のミッションがありますので。
というわけで目覚めたのが午前5時です。まあ、よく眠れました。しかしこの後長い鬱が待っているのだろうな、とやや弱気になってもいます。でも、はるばるやってきて、ほんっとよかったっす。
posted by nora_asuke at 05:41| Comment(0) | 無題

2010年02月26日

カレンダー

我が家にはカレンダーがたくさんかけてあります。頂いたものもありますが、ちひろカレンダーや、農民連カレンダー、日中友好協会カレンダーなど、カンパの意を込めて購入したものもあります。昨年はマイケルジャクソンのポスターカレンダーも購入しました。
また、ケータイとPCにもカレンダー機能が付いてますので、毎月月末になるとせっせと次月の予定を入力してます。本当は手帳に全て書いてありますのでこの機能は別になくてもいいんですが、せっかくついているのに「もったいない」精神が働きます。で、今朝もPCをあけるとちゃんと今日の予定に「9時半セントレア、18時半MEN☆SOULという本日の予定がちゃんと表示されました。はい、いよいよ今日、札幌へまいります。
ところで、マンションの方にはカレンダーを貼る押しピン一つさせないのですよね。壁に穴をあけることは許可されていないので。そんなことは考えてもいませんでいたので、家電品を購入する際、壁掛け時計を一つ買ってしまいました。搬入する段階で自分でそのことに気がついて、大家さんに面談した際、時計のことを尋ねたら、「壁はいかんが、物入れの側面に粘着テープでフックを取り付けることはかまわない」とおっしゃってくださいまして、ちょっとイメージとは違ってしまいましたが、何とかとりつけることができました。
というわけでマンションのマイルームにはデスクカレンダーが一つ置いてあります。
ずいぶん以前に、我が家の時計事情について書いた記憶がありますが、どうも時間と日付はきっちり把握してないと気になって仕方ありません。10年前に精神病院に強制入院させられた時の白い部屋の記憶がいまだにどこかに残ってます。まさに「ここはどこ?私は誰?」状態でしたので。
さて、今日はそろそろ洗濯をして、余裕を持って空港へ向かいたいと思います。
posted by nora_asuke at 06:58| Comment(0) | 無題