2021年07月29日

SOSのサイン

毎週金曜日の深夜ZIPーFMで「DRAMA QUEEN」という番組が放送されています。ZIPーFMには珍しい収録番組で、しかも私はRadikoタイムフリーで聴いているので少しタイムラグの生じる話題ですが、ドラアグクイーンのアン・ジェリカさんがこの時期非常に役に立つお話をされていました。(ドラアグクイーンと言うのは、女装する男性です)。
日本でも徐々に広がっているようですが、私のがこのブログを書く際のポリシーとしてニュースソースはできるだけ正確にしたいので、このムーブメントの発祥であるカナダの女性団体のURLを貼り付けます。
https://canadianwomen.org/signal-for-help/
「逃げたいけれでも逃げられない状況にいる時、拘束している人から見えないように @手のひらを見せる A親指を握り込む B拳を握る」のアクションを見せると「私は虐待を受けている」というサインになります。
コロナ禍でのDVが増えているうえ、夏休みです。このサインが「山・川」なみに広がることを期待しています。
posted by nora_asuke at 11:05| Comment(0) | #ネットサービス

2021年07月26日

大地の子

先週からNHKプレミアムで「大地の子」の再放送が始まりました。最初に放送された時に実家の父が録画して私に「ぜひとも見ろ」と言われたのですが、当時精神的に病んでいた私には到底鑑賞することができない内容でした。その後、何度も再放送されているようですが、先週の再放送初回の後、山崎豊子さんと胡耀邦主席の肉声テープが発見されたドキュメンタリーと合わせて放送されることを知り、頑張って見ました。「ぜひ見ろ」と言った父を思い出しながら。
大ヒットドラマですので、このドラマを見て「中国語を習おう」と思ったのは父だけではなかったでしょう。日進市の市民大学講座のようなところで、父は中国語を習い始めました。クラスメートと中国語で文通など始めたものですから、母は父が浮気をしているのではないかと、ありえない妄想をしていました。
その後、「大地の子」はともかく、私は中国語の勉強を始めあっという間に父のレベルを超えてしまいました。父は本気で悔しそうにしていました。
さて、今日は再放送の第2回・第3回がまとめて放送されます。
上川隆也さんの中国語はかなり流暢です。
小説の「大地の子」は、未だ中国では発行されていないそうです。
posted by nora_asuke at 21:30| Comment(0) | #シナリオ

2021年07月25日

ブックカバーチャレンジ

夏休みです。読書感想文が宿題だという若い方もいらっしゃるでしょう。
昨年の突然のコロナ休暇中に「Facebook 7日間ブックカバーチャレンジ」というバーチャルイベントが開催されました。このブログでは触れていませんが、私も7冊の本の表紙を写真に撮り、毎日違う知り合いをお誘いしました。ただし「チェーンメールの一種なので、無視してもいいです」と書き添えて。
その顛末がどうなったかは知りませんが、私が紹介した本は以下の7冊でした。
@ 「教育は何を評価してきたか」
A 「AI vs. 民主主義」
B 「小学校英語のジレンマ」
C 「浜藻崎陽歌仙帖」
D 「『青鞜』人物事典」
E 「アメリカ教師教育史」
F 「思考と言語」
うーん。我ながら濃いな。
さりながら、この期間があったからこそ読書に集中できたわけで、物事全てネガティブ・ポジティブ両面があるということです。
posted by nora_asuke at 17:59| Comment(0) | #読書